畳の良い香りを感じては色々なことを考えるのが楽しい和室

本当に癒されるのが新築の家の和室です。この新築の和室は畳がとても青く、良い香りがします。この畳も日差しが当たれば当たるほどに色が褪せていきますが、新築の畳というものは実に独特な美しい青い畳の色がします。

その上に寝るのがとても癒されます。寝ると、よりその畳の良い香りが体を包みます。アロマなどよりもこの畳の香りの方がよりストレスが発散されるのが嬉しいところです。

その新築の和室は、大黒柱もピカピカですし、床の間も綺麗です。押入れもまったく綺麗で、これから何を入れようかと考えるのもワクワクしてしまうところです。

新築の家の和室から外を眺める時に目に入る庭を造りたいということを考えるのもまた楽しいものです。抹茶をたててはその和室で静かに過ごすのも楽しいところです。

タンスの奥から取り出した着物を着て過ごすのも楽しいです。

これからどんな使い方をしようか、みんなを呼んではここでお正月やクリスマスをして楽しもうかを新築の家の和室を見ては考えるのが好きです。